人工太陽照明灯納入事例【ハエの研究 名古屋大学石川由希先生】

 
太陽先生が人工太陽照明灯をお使いのお客様を訪問し、どのように使われているのか、どのような効果があったのかを詳しく聞きます。

第8回目は、名古屋大学 理学研究科 石川由希先生。

石川先生はショウジョウバエの研究に人工太陽照明灯XC-500BFをお使い頂いております。

「人工太陽照明灯導入以前は沖縄まで機材を持ち込んで実験を行っていたのですが、今では大学研究室内でいつでも安定した実験ができるのですごく助かっています。」とのお言葉を頂きました。

また、ショウジョウバエ研究の未来への展望についてもお話し頂いております。

ぜひご覧ください。

・「太陽先生が訪ねてみました。名古屋大学 石川由希先生 ハエの研究」ページはこちらから ⇒

 

セリックへお気軽にお問合せ下さい