新製品「ペロブスカイト太陽電池開発用クラス3A+ 定常光ソーラシミュレータ」の販売を開始しました

 

xil-1-6b200kpv2-mainvisual1

 

セリックが長年培ってきた技術に基づき開発された、照射エリア200mm×200mmにおいて「クラス3A+」を達成した業界最高性能のソーラシミュレータの販売を開始しました。

主な特長としては、キセノンランプ1灯式にもかかわらず、高性能ハイパフォーマンスを低価格で実現しました。

既に、海外のペロブスカイト低用電池研究機関に納品されており、好評を得ております。

 
 
「クラス3A+定常光ソーラシミュレータ」ページはこちらから

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です