人工天空照明装置

安定した光のもと正確な作業をするための面光源装置scene7

この装置は机上で作業する宝石鑑定、各種製品の色彩検査、キズ等の外観検査などの照明として使用するものです。従来の北側の窓から入る自然光は、自然光の中では最も安定していると言われていますが、それでも天候、時刻、季節によって光の特性が大きく変化するため、作業者は光の変化に対応した補正が必要でした。この人工天空照明装置は北側の晴天時の自然天空光に極めて近く、かつ、常に安定した光が得られるため、天候に左右されずに、室内において、いつでも安定した正確な作業が行えます。

仕 様

形 式

SF-902S

(-ST)

SF-902N

(-ST)

SF-902W

(-ST)

SF-903S

(-ST)

SF-903N

(-ST)

SF-903W

(-ST)

配光形態

スポット

ナロー

ワイド

スポット

ナロー

ワイド

照明灯の種類

及び台数

SOLAX 2台

SOLAX 3台

XC-100AS

XC-100A

XC-100AF

XC-100AS

XC-100A

XC-100AF

窓枠サイズ

900(横)×540(縦)

照射面照度

(30cm直下)

約2500Lx

約2000Lx

約1200Lx

約3000Lx

約2500Lx

約1500Lx

色温度

5500Kまたは6500K(色温度変換フィルター装着)

平均演色評価数

98

放射波長域

370~780nm(紫外線及び熱線カット)

入力電源

AC100V 50/60Hz 3.6A

AC100V 50/60Hz 5.4A

消費電力

200W

300W

塗装色(標準)

窓枠 黒色(白色は注文生産)、 窓枠以外 黒

全重量

壁掛形 約15kg、 自立型 約20kg

自立型

壁掛形

〈注(面光源シリーズ)〉

  • 壁掛形はチェーンで吊下げることも可能です。
  • 自立型は壁掛形にスタンドを取付けたものです。スタンド付きでご注文の場合は、形式の末尾に「ST」を追記してください。[例:SF-902W-ST]
  • 標準色温度は5500Kです。6500Kとする場合は色温度変換フィルター(オプション)を照明窓の裏側に取付けてください。
  • ご注文の際は「(1)形式、(2)壁掛形・自立型の区分、(3)色温度変換フィルターの要否、(4)予備品及び付属品の内容」をご指定ください。
  • ご使用の際は、必ず取扱説明書をお読みください。