宝生能楽堂にてシテ方宝生流第二十代宗家宝生和英様と佐藤郁夫との対談「視覚~照明~」が開催されました。

 

セリック+能+1対談 

3月11日、宝生能楽堂にて開催されました「能+1 五感で楽しむ能」でのシテ方宝生流 第二十代宗家 宝生和英様と弊社代表 佐藤郁夫との対談「視 覚 ~照明~」は、大盛況のうちに無事終了しました。

対談の詳細は開催報告(別ページ)をご覧ください。⇒
「能+1 五感で楽しむ能 対談「視覚 ~照明~」開催報告」WEBページはこちら

 

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – 
 

五感で楽しむ能「能+1 視覚-照明-」
※画像をクリックするとPDFファイルで表示されます

 

3月11日に宝生能楽堂で開催されます「能+1 五感で楽しむ能」にて、シテ方宝生流 第二十代宗家 宝生和英様と弊社代表 佐藤郁夫との対談「視 覚 ~照明~」が開催されます。

かつては屋外で自然の光の下、演じられてきた能。照明によって能面・装束の見え方はどのように違うのか?
伝統文化・芸能について話す貴重な対談をお楽しみください。

 
 

■「能+1 五感で楽しむ能 視覚 ~照明~」要項

日 時 2018年3月11日(日)
開場11:30/開演12:00/終演予定13:00
(月並能 開場13:15 ※別料金)
場 所 宝生能楽堂(東京都文京区本郷1-5-9)
料 金 1,000円(全席自由)
※月並能チケット購入者500円

※詳細・チケット購入はこちらから ⇒ 「能+1」WEBサイト
 
 

■能+1 とは■

六百年以上の歴史を持つ能楽。本企画はその能楽の持つ魅力を、さまざまな側面から楽しくご紹介します。
2018年のテーマは「五感で楽しむ能」。人間の持つ五つの感覚を刺激する、能楽の新たな楽しみ方に迫ります。
(「能+1」WEBサイトより)
 
 

■関連サイト■

●宝生会様「能+1」WEBサイト

●セリック「人工太陽照明灯で照らしてみました。 第8回 能面」WEBページ
20170707

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です